次世代活水器「ディレカ」を製造・販売する株式会社TAMURA

お問合せ TAMURA通販サイト
次世代活水器「ディレカ」を製造・販売する株式会社TAMURA 次世代活水器DILEKA   活水器とは 導入事例 商品一覧 よくあるご質問 会社概要




 
 
 



ディレカの仕組み
 ディレカの内部は、オリジナル素材である「アトムチップ」が配置されています。これらのチップは、山や川の自然の原理を応用しており、水が通過するとき、時計回りと反時計回りの複雑な渦が発生するように設計されています。

 複雑な渦から発生する負荷と摩擦エネルギーで、静電気が発生しています。その静電気がもつ、プラス電荷を外部へ放出。マイナス電荷(電子)を残します。この電子は塩素をイオン化し(一般的に言われるマイナスイオン)、害を与えないようにします。また、人や生物、食物の生育を促進するなど、様々な効果を発揮、色々な分野に貢献していています。

 同時に、「アトムチップ」から、遠赤外線など様々な光を放射しています。これらの自然の効果で、「本来の水の力」へと戻しています。
 


ディレカの構造
 ディレカの内部で静電気を起こし、プラス電荷を外へ逃がし、フラーレンのエネルギーにより多くの電子を水にチューニングします。また、アトムチップから、遠赤外線や育成光線など、様々な光電子を水に与えています。
 


▲ページの先頭に戻る
 




次世代の活水器「DELEKA] 最先端のテクノロジー
マイクロバブルでウィルスを撃退 イオンワイヤー



 
導入事例は農業、水産業、工場、店舗、学校など多岐にわたります。



次世代活水器DILEKA   お問合せ  TEL 03-6262-1467
次世代活水器 世界120か国に広がる信頼のマーク   受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)



次世代活水器「ディレカ」を製造・販売する株式会社TAMURA
株式会社 TAMURA
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-6-19 福清ビル8F


Copyright © 株式会社TAMURA All Rights Reserved.